×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Since
July.25.1997

'05 Diary



一覧へ

目次

へら釣り日誌
Hera Fishing Diary
11月26日(土) 相模川六つ倉池

天候データ
天気:晴れ 風:無 気温:17℃ 水温:18℃

久々に六つ倉へ。
天気もいいし、風もないしでとっても気持ちがいい。 気持ちよすぎて少々寝坊気味…
釣り場に着いたのは14時ごろ。 意外に釣り人は少ないんだけど、 いつもの場所には2人並んで入れるほどのスペースが微妙にあいてなかったので、 すこし上流のエリアに入ってみました。

釣り方 12尺 浅ダナ 両ダンゴ
道糸 0.8号
上針 改良スレ4号 ハリス0.4号 30cm
下針 改良スレ4号 ハリス0.4号 40cm
ウキ 峰月 オールマイティ 中パイプ 11号

ダンゴ GTS 6 + 水 1

ここのところ底釣りで伸び悩んでいたので、久々に宙釣りにチャレンジしてみました。 エサも始めて「GTS」というのを使ってみました。 うたい文句どおり、シンプルで大変使いやすいです。

いい引き楽しめました(鯉だけど…)
さて、打ち始めてみるとすぐにさわりが出て、三投目ぐらいで早くも魚の感触。 が、上がってきたのは塩焼きで食べれそうなサイズのオイカワ。
思いのほか水温も高いので、ジャミの活性がやたらと高い。 この日はあたり一面、小魚がずーっとピチピチやってました。 なのでやっぱり浅ダナだとジャミの猛攻がきついかな、 と思われたんだけど、意外とウキは比較的落ち着いた感じ。

しばらくは大きめのエサをテンポよく打っていき、 さわりが出だしたら小さめにしっかりとエサ付け。 そんな感じで続けていくと、いい感じであたりがでる。
なんだけど、上がってくるのは鯉だったりスレだったり。 何かあたりの選択を間違ってるんだろうか?
さっぱり糸口がつかめず。むずかしい…

本日の釣果

14時半〜16時  12尺 浅ダナ  両ダンゴ  …  1枚

結局まともに釣れたのは1枚だけだったんだけど、 ビッグオイカワあり、鯉あり、スレあり、ハリス切れありとなかなか忙しい一日でした。


K&T Original