×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Since
July.25.1997

'06 Diary



一覧へ

目次

へら釣り日誌
Hera Fishing Diary
12月30日(土) 相模川六つ倉池

天候データ
天気:晴れ 風:弱 気温:11℃ 水温:15℃

大物とのガチンコ勝負
本当は釣り納めに亀山にでも行こうと思っていたんだけど、 火曜日に降った季節はずれの大雨でコンディションは最悪。

という事で再び六つ倉へ
この釣り場は豊富な湧き水のおかげで、 大雨が降ってもすぐにクリアに回復する。 この日も水質水温共に良好。
先週同様、いつものエリアでスタート。

釣り方 10尺 バランスの底 グルテンセット
道糸 0.8号
上針 バラサ5号 ハリス0.3号 35cm
下針 バラサ5号 ハリス0.3号 43cm
ウキ 北斗 底釣り用 細パイプ 14号

バラケ 底夏 1 + マッハ 3 + 段バラ 2 + 水 1.5
グルテン いもグル 1 + α21 1 + 水 2.5

巨鯉ゲット!なんとなくめでたい?
先週の失敗でひとつ気づいた。
最近オモリに和紙付きのものを使っていて、 これはきれいに巻きやすいという点ではいいのだけど、 どうも空気を含みやすくって、エサ落ち目盛りが変わってしまうみたい。 なのでこの日は最初に仕掛けを水に漬けておいて、オモリの空気を十分に抜いておいた。 これでばっちり。

一投目からいい感じのさわりがあって、 ちょこっと誘いを入れたらいきなりガツン!
しかし強烈の引きを楽しませてくれたのは残念ながら鯉
二投目にも同じ感じでガツンときて今度はマブ。 そして相方にも巨鯉が。
今日は活性は高いみたいだけど五目釣りの様相…

とにかくバラケが抜けた後の誘いで必ずあたりが出る。 がしかし、それで釣れたのは最初の二投だけで、後はひたすらカラツン地獄。 たまーに釣れてくる事もあるんだけど、 しまいにはさわりだけであたりも出ない状況に…

恐らくバラケが強すぎるのだろうという事までは なんとなく想像がつくんだけど、バラケを練りこんで小さく付けてみてもいまいち効果なし。 結局このまま時間だけが過ぎ、3時をまわってからは強烈に冷え込んでギブアップ。
まわりは結構釣れてるんだけどなぁ… 




本日の釣果

13時〜16時  10尺 バランスの底  グルテンセット  …  3枚(その他 鯉1、マブ2)


K&T Original