×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Fishing Report

釣行レポート

八十八池!?巡礼の旅‘11編 … 鳥取〜香川野池群へ(5月3日〜5月8日)


「爆釣御礼」 そうなるといいですネ

あれからいろいろあったけど、 今年もこうして無事に四国へ。
苦難の先にはいいこともあるもんです(ニヤリ)

〜 まずは苦難から  〜

「今年は自粛ムードもあったりで人出はイマイチ」
というのが連休序盤のニュース。 だったら数日ゆっくりしてから出ればいいかってことで、 去年と同じく3日に出発することに。ところが…

相方の家のハナちゃんです
もう待ちくたびれたニャァ〜

自粛ムードの反動か、はたまた最後の千円だからなのか、 高速道路はこれまで経験にないほどの大渋滞。 夜中の3時に川崎を出発したものの、沼津の手前からもう渋滞。 それがなんと四日市までず〜っと!!

もちろんその後もポツポツと渋滞はあって、 最初の目的地である相方の実家(鳥取県の米子)に着いたのは夜の9時過ぎ。 結局通常の倍の18時間もかかってしまいました。 いやはや参った(汗)


〜 久々のルートで  〜

3日、4日は米子で過ごし、今話題の境港を観光してみたり。 リアルで精巧な銅像と、なんともB級な着ぐるみの対極が面白かったです(笑)


でもどっちもキモカワイイ


でもって5日に瀬戸大橋ルートで香川入り。 今年の状況を見極めるべく、早速実績場の池をまわってみたものの…

今年は桜の開花が遅かったし、 もしかしたらスポーニングも遅れてちょうどいい頃ではと期待してたんだけど、 これがどうも真逆な感じ。
岸際には稚バスの群れがちらほらあって、これらはもう黒っぽく見えるぐらいちょっと大きい。 だもんでそれを守る親バスの姿はすでになく、というかシャローに見えるバスもいない。 というわけで、今年もノーバイトスタート…

つづく


'11 Report



一覧へ
目次