SUNLINE パワード へらハリス

サンライン3役2
SUNLINE パワード へらハリス

これまでバス用のラインに特別こだわりはなかったんだけど、 巻物用にはマシンガンキャスト、ジグやライトリグ用にはFCスナイパーと、 いつの間にか全てSUNLINEになってました。

そんな私をすっかりSUNLINE派にさせたのが、実はへら用のハリスだったりします。 写真のはナイロンなんだけど非常に強くって、しかもよれにくいし、へたれないし。 他社のと比べて圧倒的に使いやすいと思います。

ところで、へら釣りであたりもなくてダメな時、 全く食べる気がないのかというと必ずしもそうではないことがある。 水中をのぞいてみると、ハリスが張った状態では食わないけど、 エサを打ってフワフワ落ちていく間には猛烈にアタックしているんですよ。 単純にハリスを見切っているっていうより、ピンと張った状態が見切られてるのかな?

鯉だって楽勝
恐らくこれってバスでも言える事で、 例えばダウンショットでダメならスプリットにしてみるとか、 それでもダメならリーダーだけナイロンにしてみるとか。

そういえば普段へら釣りでは、0.3号でも尺前後なら全く問題ない。 実はバスでもディープの釣りだったら何とかなるのかも。
むむ、使ってみるか?


応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

K&T Original

目次