偏光グラス Zeal Defi

2008年の欲しいモノ達シリーズの一つ。とうとうゲットです。

Zeal Defi
フレームカラー:キャラメルブラウン
レンズカラー:ラスターブラウン

zeal Defi

結局こっちにしちゃいました。

で、悩んでいたもう一方、サイトマスターのニューモデル STINGRAY
これも実際に掛けてみたらすごく良かったんです。 幅もちょうどいいし、ガラスレンズの重みもあまり気にならないし。

ただ…
ちょっと両サイドがつり上がったデザインになっていて、 私が掛けると今にも何かに変身しちゃいそうな(笑) 
相羽プロが掛けている感じでは別に違和感はなかったんですけどねぇ。


おっと、うっかりサイトマスターのインプレになってました(汗)


Defiはセルフレーム&TALEX製プラスチックレンズ(CR39)ですごく軽く、 フレーム幅もややゆったり目で、とても楽な掛け心地です。 ゆったり過ぎて下を向いた時にスルッと抜け落ちそうなのがちょっと心配ですが…

TALEXのレンズは歪みも少なく非常にクリアなので、そういった点でも掛け心地はイイです。 ポリカ製レンズのとは比べ物になりません。

(左)TALEXレンズ (右)ポリカ製レンズ
液晶画面にかざすと歪んだ部分が影になって見えます。
これが視界に入るとすごく疲れるんです。
Zeal Defi ポリカ製レンズ

今回購入したレンズカラーはラスターブラウン
やや赤みがあってコントラストを強調しつつも、 透過率が高いので、明るく見え方がとてもナチュラルです。 晴天専用と思っていましたが、結構幅広く使えそうです。

金属フレームのものと比べてデザイン的にも汎用性は高いと思うので、 釣りだけじゃなくサイクリングに登山にと、活躍の場もグッと広がりそうです。

応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

K&T Original

目次