×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Since
July.25.1997

'07 Report



一覧へ

目次

Fishing Report
釣行レポート
聖地池原 モンスターに出会う旅 … 池原ダム(12月3〜9日)

長かった…というより、もうそんなに経ったのか…
そのぐらいあの時受けた衝撃は今も新鮮。

98年、初めて池原ダムに行った。
右も左も分からず、とにかくフローターを背負って崖を降りた。
汗だくになってようやく湖面に浮かんだとき、 とにかくその桁外れのスケールにただただ驚いた。
絶対にボート免許をとってまた来よう。そう思った。

あれから10年。
ついにその時が来たんだ。


3日その1 気が抜けすぎて…パート1

日ごろの仕事ぶりが評価され(ウソ)、ちょっとした連休をいただきまして。 本当はもっと早い時期にいただく予定だったのが、 いつの間にかこんなにずれ込んでしまって…う〜ん、キャンプは辛いかなぁ?

寒さには勝てましぇ〜ん
in田貫湖

実は先日の田貫湖へら釣りキャンプは今回のための予行練習で、 あれでメドをつけるつもりが逆にちょっとひるんじゃいまして…

が、出発直前にたまたまキャンプ地の下北山スポーツ公園のHPを見たところ、 なんとコテージやらバンガローの利用料に冬季割引があるとか。 電源、エアコン付きのCタイプバンガローが、通常7000円のところ2800円ですと!

即決!!

一気に不安材料なくなりました(笑)


でもって意気揚々と出発。
が、しかし!浜松を過ぎたあたりでえらいことに気がつきました。

ダウンジャケットを忘れた!!

もう寒さのことなんてすっかり飛んでたんでしょうね。
さすがにここから引き返すのもなんなので、どっかで調達するしかないなと。 で、その時着ていたモンベルのフリースのタグに電話番号を発見! 修理窓口だってのにむちゃ振りの問い合わせ(爆)
この先の湾岸長島ICを降りてすぐのところ、 あの長島スパーランド内のアウトレットモールに モンベルショップがあることを突き止めたのでした。

コストパフォーマンスがステキ
われらの味方モンベルさん
土砂降りの平日でも観光バスが続々
恐るべし長島スパーランド!


3日その2 気が抜けすぎて…パート2

買い物も無事済ませ再出発。
伊勢湾岸道から紀勢自動車道を通って終点の大宮大台ICへ。 ここからはR42を一旦熊野付近まで下って、そこからR309を上がって池原入り。

新たな別荘ができました
早速スポーツ公園で受付を済ませ、バンガローへ。
公園がダムの下にあるのに対し、 今回利用したバンガローは平成の森と呼ばれるダムを見下ろす丘の上にあります。 なので受付からは車で急坂をグワーッと登って、ずーっと登って、さらに登って… ようやく到着です(汗)

速攻!我が家モード
この1週間、スポーツ公園の方にあるコテージはちょこちょこ利用者があったみたいなんですが、 こちらの平成の森の方はずーっと貸切でした。 こじんまりとしていますが、設備が整っていて大変居心地のいいところでしたよ。


ところで、明日から実釣予定なんですがボートの手配はどうしましょう?

結構すごい所ですよ
普通のイメージだと、湖畔に桟橋があってそこに受付もあってという感じでしょ?でも池原は違うんですね。
事前に予約しておかないと、基本的に桟橋にはだ〜れもいない。 行き当たりばったり派としてはちょっとびっくり。

今から電話してみようにもPHSなんて超圏外だし、 だいいち電話番号なんて調べてきてないし。 仕方がないのでスポーツ公園でもらった地図を頼りに直接ボート屋さんのお宅を訪ねて…
突然お邪魔した上にみかんを一袋いただいちゃいました。 下北山村はみんな良い人だよ。



<前へ 次へ>
目次に戻る


K&T Original